ハードディスク空き容量0%!?SSD交換します!

メインパソコンのHDD(SSD)の容量が購入時から100GBしかなく常にカッツカツの状態で不要なデータなどをまめに整理しながら7年間使用していた。
しかしMT4のヒストリーデータやEAのバックテストをするとすぐに残り容量が不足して0%とかになってしまう
そこでSSDの交換をすることにした。

ハードディスクの不要ファイル探しにお勧めのツールWinDirStatがお勧め。
これのおかげで100GBのHDDでも7年間耐えられました

SSDの規格は何通りかあるのでPC本体の中を確認して価格ドットコムで人気ナンバーワンのSSDに決定!
購入時についていたSSD
パソコンを数年後に買い替えるかもしれないのであまりお金をかけたくないのだが100GBから→500GBにするのに8500円もするが今のままでは何もできなくなってしまうので購入。
PC買い換えたら外付け用かノートPCに乗せ換えでもするか。

今回購入したのがMX500 CT500MX500SSD1/JPで価格ドットコムのクチコミを見ているとクローン失敗の書き込みが多い。
不安を抱えながら公式ヘルプを見ながら交換作業を進めた。
で、元のSSDをを外して付け替えろとの指示。
え?これで交換して完了なの?
こんなに簡単か?
と思いながら指示通りにSSDを入れ替えてみた。

おっかなびっくり電源を入れ直しWindowsが起動するかドキドキしながら画面を見ていると自分の場合はなんとアッサリ何のトラブルもなくクローン化に成功
空き容量も300GB以上ありこれならPC買い換えまでは耐えられるだろう。
もっと難しい作業とかあるのかと思っていたけど付属のHDDのクローン化ツールのおかげで短時間でSSDの交換に成功した。
今まで使っていたSSDは古いノートに乗せ換えてみようと思う。
追って報告する。

最新情報をチェックしよう!