ブログとYouTubeのテーマをデータを使って考える

ライブドアの無料ブログから有料サーバー+独自ドメインにグレードアップしました。
料金はそんなに高くなくロリポップ! が1ヵ月500円とムームードメイン で独自ドメインの「.com」の使用量年間800円くらいなので課金額としてはたいして高くはないコストだと思う。
ドメイン名を何にするか1日迷った「777-jp」にしようと思ったら数字はGoogle検索にスパムとみなされるリスクがあるらしく断念😓
「Twitter-jp」だったかな?そんな怪しいドメインも作れてしまうことにちょっと驚きながら結局決まったのが「otokuna-net.com」「お得なネットドットコム」だ。
ちょっといやらしいネーミングだがまあまあ無難な線だと思う。

HPを作るなんて久しぶりだし最近ではSEO対策とかいろいろ面倒なことをこなしていかないと検索上位になれないそうなので細かい地味な作業が多い。
まあ私の場合上位と言ってもたかが知れているが昔に作ったHPはキーワードを入れると検索1ページ目の上位には入っていた。(今はそんな上位に持っていける自信はまるでないけどね😒)

そんなこんなで現在運営中の貧乏脱出大作戦はテーマがニッチでアフィリエイト大手のAmazonアソシエイトの承認が下りない。
なので新たなブログのテーマを作りこのブログともう1個健全なテーマのHPを作ろうと思っている。
HPを作っても多分半年以上は更新し続けないとやはりAmazonアソシエイトの許可は下りないので早いとこテーマを決めコツコツと続けなければならない。

テーマ選びでも自分の趣味とかじゃないと何年も続け視聴者にアピールするのにパワーが足りなくなるのでその範囲内で探すことにする。

候補として
・アクアリウム
・PC(ジャンクPC再生)
・競馬
・FX(健全なFX?)
・ゲーム
等が候補として考えられる。
でもってこの中からトレンド的に有利なテーマは何なのか?調査してみた。

下画像が過去5年のウェブ検索のトレンドでゲームが圧倒的に強い。
次いで競馬、PCの順になっている。
ちょっと意外だったのは競馬がこんなにトレンド的に上位になるとは思っていなかった。
予想をはるかに上回るトレンドぶりだ。
逆にもっと上だと思っていたのがアクアリウムでこの中では何と最弱トレンドとなっている。

下画像がYouTubeでの過去5年の同じテーマのトレンド比較
YouTubeでもゲームが圧倒的に強くさらに差を広げている感じだ。
ただゲームはプレイ動画が圧倒的だと思うのでゲームの紹介では数字的には厳しいのではないかと思う。
実際に私がプレイしても人並みのプレイの範囲でプロ級の凄技プレイは望めないので非常に微妙なところでもある。
過去にゲームの動画を上げていたが視聴数が全く数字も伸びずにやめてしまった。

下画像はゲームを排除してニートと言うテーマを入れてみた。
ウェブ検索ではほぼ最弱だ。

しかしYouTubeではパソコンを抜き2位に急浮上している。
さすがYouTuberニート最強時代に突入していることが数字的にも裏付けされている。
トレンドが急に上昇しているのも2018年頃からで昨日の記事の急成長している彼らともマッチする。

因みにニッチなテーマとアクアリウムで調べてみるとずっと最弱だったアクアリウムがいい勝負になった。

結局何にするんだよ?
と言う事になるが戦略として考えていたのが会社や販売店からの提供品を受けやすくそれを利用してWinWinのルーティンを作りたいと思っていた。
候補の中で提供品を利用できそうなのは・アクアリウム・PC(ジャンクPC再生)辺りだろうか?
しかし資金的にはそのレベルに達するまでにかなりの投資が必要だと思う。
アクアリウムはスペース的な問題や維持コストも高く現実的には難しい。
ゲームは圧倒的なトレンドながらも上記の理由から自分では無理だと思う。
FXはこのページでもやっているのでネタ的に厳しいと思う。
残るのは競馬でトレンド的に上位だしネタ的にも資金的にもいいテーマなのではないか。
但し提供品ルーティンを利用できないのが残念ではある。
ん~競馬は動画的にはネタが無いのではないのか?
YouTuberとして活動するには予想ライブなどしか思い浮かばない。
・競馬
・PCジャンクPC再生
(ジャンクは安いが直すパーツも必要で資金的に頻繁に更新して継続するのは難しい)
自分の趣味と言う範囲ではこの2個が残るので競馬メインで行こうと思うが正直まだ迷っている。
何かいい意見が有ったらぜひ聞かせて欲しい。

最後にスマホの修理で年収4000万円も可能だという現役修理屋の動画
「素人から始めなさいスキルは後からついてくる」
ん~心惹かれるセリフです。

最新情報をチェックしよう!